美術家連盟画廊〔JAA gallery〕

会員及び専門美術家のための貸画廊(会館6階)です。

美術家連盟画廊(JAA GALLERY)使用規定

1.目  的
日本美術家連盟の会員及びそれに相当する内外の専門美術家による絵画・版画・彫刻等の美術作品を展示するため、
各位のご利用に供します。

2.連盟会員の申込
使用ご希望の会員は、所定の用紙に必要事項をご記入の上お申込下さい。

3.会員以外の使用
所定の用紙に必要事項をご記入の上、作品のカラー写真(5枚程度)及び簡単な作者歴をご提出下さい。(様式は自由)
使用の諾否につきましては、後日改めて通知いたします。
ご使用が確定しましたら、速やかに予約の手続きをお願いします。

4.使用期間
原則として、月曜日から土曜日までの6日間を1会期とし、日曜日・祝日及び振替休日は休廊といたします。

5.使用時間
平常は、午前11時より午後7時までとし、最終日は午後5時までとします。

6.使用料金【2015年7月現在】
1会期(6日間)につき、248,400円(消費税込)とします。
ただし、会員の場合は1会期につき、183,600円(消費税込)とします。

7.予約の手続き
 ●毎年10月頃に、次年度1年間の優先予約を受付けております。
 ●資料ご希望の方は、事前に事務局へお申出ください。

8.陳列及び搬出入
作品の搬入及び陳列は、初日の午前9時30分からお願いします。
また、搬出は最終日の午後7時までに完了してください。
作品の画廊への搬入・陳列および撤去・搬出の作業は使用側で行ってください。
会期以前の搬入につきましては、事務局にご相談ください。

9.作品の管理
作品の盗難、汚破損、火災等には責任を負いかねますので、ご了承ください。
ただし、会期中画廊使用時間外の作品の盗難、火災等については、連盟契約
の損害保険による補償(限度額900万円)を行います。
展示作品について、所定の用紙に必要事項をご記入後の補償となります。

10.そ の 他
  ●案内状や目録等の作成および発送、また画廊の受付その他会場の運営等は使用者側でお願いします。
  ●使用申込書に記載の事項と異なった使用及び使用権の転貸・譲渡は固くお断りします。
  ●会期中は、美術会館1階のエントランス前に、画廊案内看板を掲示します。
  
   下記のサイズの看板(紙製)を2枚ご用意下さい。
   横:24cm、縦:75cm
   また、画廊入り口のドアーにも、看板を貼り付けることができますので、
   下記のサイズ未満で、看板(紙製)をご用意下さい。
   横:40cm、縦:90cm未満

  一般社団法人日本美術家連盟 
  〠104−0061東京都中央区銀座3−10−19 美術会館6階
  TEL:03−3542−2581(代)